Mineiri short story 峯入り余話 秋吉文隆大先達

画像



峯入りのリーダーであり、中心となるのが大先達(だいせんだつ)。

今回は文殊仙寺の秋吉文隆住職が大先達として先頭に立った。


両子寺へ到着したときの挨拶

「大勢の皆さんの後押しのお陰で、行を終えることができました。」


地元の人たちは文隆師を、親しみを込めて「ぶんりゅうさん」と呼ぶ。


2010年4月1日撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Rokugo Manzan Mineiri 六郷満山峯入

    Excerpt: 宝燈千三百年 宇佐・国東半島 十年に一度の荒行 六郷満山峯入を歩いた。 Weblog: 雅爺の小部屋 racked: 2010-04-21 02:09