テーマ:寺家ふるさと村

Leier ライアーという弦楽器

みやた よしたけ さんのライアー 弦が多いので調弦を尋ねたところ、 「ピアノ」と同じです。 なるほど。 Wikipediaで調べた。 「半音階に弦が張られていて、右手で白鍵の弦を、左手で黒鍵の弦を演奏する。」 で納得。 2011年11月12日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

a fancy cat 山崎小枝子さんの猫はおもしろい

山崎小枝子さんが製作する猫は面白い。  「耳が三本ある!」 八咫烏(やたがらす、やたのからす)は三本足の烏なので、 耳が三本ある猫がいてもよかろうと思っていたら 「これは帽子!」 2011年11月12日 横浜市青葉区寺家町 関連 YURI展 「寺崎百合子のもう一つの世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Answer 「これは何でしょうか?」の解答

「What is this. これは何でしょうか?」について 解答 「牛のわらじ」でした。 説明文をご覧ください。 牛のわらじ  肥料の不足した戦中戦後、寺家方面の農家は牛に車を引かせて、横浜の中心部(神奈川区・西区・中区)まで下肥を汲取りに、1か月3~4回通った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

a bonfire 焚き火

薄暗くなり散策をいそいでいる途中、通りかかると、 ちょうど、あるじが畑の畔の枯れ草に火を点けた。 「焚き火」です。 暦では冬。 焚き火が温かく感じる季節となった。 2011年11月10日 横浜市青葉区寺家町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

a Purple taste 紫芋スープ

寺家ふるさと村産の紫色の味をどうぞ 野路さんの畑で栽培された紫芋にスパイスを利かせたスープ。 2011年11月3日 横浜市青葉区寺家町 関連 JIKE STUDIO http://tsuki-zo.jp/jike-studio/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cricket 路頭に迷う閻魔さん

歳老いたからか それとも 寒くて動けなくなったからか 家に帰れず 路頭に迷う 閻魔蟋蟀(エンマコオロギ) 2011年10月20日 横浜市青葉区寺家町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vegetable garden 野菜畑

大曽根さんの畑に植えられた野菜は何でしょう ヒント:一筋に何株植わっているか尋ねたら「九十九株」と教えてくれた 2011年9月24日 横浜市青葉区寺家町
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Mirai kun 未来くんの遊戯会 と 女郎花

敬老の日も近づいた16日、未来くんの幼稚園でお爺ちゃんお婆ちゃん向けの遊戯会が行われた。 カメラのファインダーを通して、ステージに並んだ年中組の園児59人から容易に未来くんを発見できた。 まだまだ眼力(認識率)は衰えていない。 園児たちが写った画像は公開できないので、代わりに日本で万葉の昔から愛され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

kudzu 秋の七草 葛花

クズ(葛)の花穂は下から上へと咲いていく 上方はグズ(愚図??)の蕾 2011年9月14日 横浜市青葉区 秋の七草 萩の花尾花葛花なでしこの花をみなへしまた藤袴朝貌の花 山上憶良 万葉集・巻八 1538
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Doll Objet 不思議な人形の世界

今 Jike Studio は不思議な人形の世界 2011年9月7日 横浜市青葉区寺家町 関連 「出会いは奇跡 山崎小枝子の世界展」を観る http://masaji36.at.webry.info/201109/article_8.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Aeginetia indica ナンバンギセルは思い草

密集した野草の中からナンバンギセル(南蛮煙管)が顔を覗かせている 名前の由来は「クレーパイプ」に似ているから 万葉時代には思い草と呼ばれていたようだ 道の辺の尾花が下の思ひ草今さらさらに何をか思はむ 『万葉集』 作者未詳 2011年9月3日 横浜市青葉区寺家町 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Eddoe 芋の葉

いもの葉に置く白露のたまらぬはこれや随喜の涙なるらん 夢窓疎石 夏草を刈る農夫 2011年8月6日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more