テーマ:江戸参府ビッグウォーク

Takeo spa 武雄温泉とシーボルト

透明で柔らかな湯ざわりが特徴の武雄温泉は1300年も前に書かれた「肥前風土記」の中に 「郡の西の方に温泉の出る巌(いわや)あり、・・・」 と記された歴史ある温泉で、古くは神功皇后も入浴されたと伝えられている。 楼門が見えてきた。 1914年(大正3年)上棟の楼門は武雄温泉街のシンボルである。 楼門を抜けると、正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Square bamboo 竹のある風景 棹が四角形の竹 シホウチク(四方竹)

なんの変哲もない竹藪のようですが・・・ 「ここの竹は四角い竹ですよ」と教えられて手で触ると・・・・ 建材用に四角い枠を通して整形した竹材を見たことがあるが、 この竹は自然のままだ。 ネットで調べてみた。 シホウチク(四方竹)らしい。 2009年3月17日撮影 佐賀県武雄市迎田緑地 phot…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tonomi Shrine 鳥海天満宮の荒踊絵馬と狛犬

武雄市山内町の鳥海天満宮へ立ち寄った。 鳥海は「とのみ」と読む。 社の前には狛犬が鎮座。 荒踊絵馬が佐賀県重要有形文化財。 2009年3月17日撮影 佐賀県武雄市山内町鳥海 佐賀県重要有形民俗文化財 荒踊絵馬(あらおどりえま) 昭和54年3月31日指定 武雄市山内町大字…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Hofreis Big Walk 2009 江戸参府ビッグウォーク 日本橋へ到着

江戸参府ビッグウォークの最終日は新宿を出発し江戸参府のため皇居東御苑へ。 江戸城址(天守台跡)で水戸徳川家御当主に拝謁後、都内オランダ関連史跡を訪ねながら日本橋へ到着。 日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会、名橋「日本橋」保存会が私たちを大歓迎。 2009年5月12日 東京都中央区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Three years ago 蓮恩ちゃんとご対面

江戸参府ビッグウォークは残り二日となり、調布から新宿まで旧甲州街道を道中。 途中、三年前”ローリー&ハンス東海道中山道の旅”の日本橋ゴールの日に生まれた蓮恩(れのん)ちゃんが待っていた。 ローリーさんとハンスさんは初めて蓮恩ちゃんとご対面。 ベビーカーの中は弟の史恩(しおん)くん。 2009年5月11日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Welcome 秀翔くんが歓迎

江戸参府ビッグウォークは日本橋に向けて旧甲州街道を道中。 多摩川を渡り、立川で北山大輔宅へ立ち寄り昼食。 江戸参府中に小学一年生になった秀翔(しゅうと)君が書いた日蘭国旗と"Welcome"で歓迎された。 弟の未来くんは急病で二階に隔離され、交流できず大騒ぎ。 2009年5月9日 東京都立川市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We are friends 小さな日蘭国際交流

江戸参府ビッグウォークで空海の生誕地多度津町を訪れた。 アフターウォークで近藤都喜彦宅に立寄り、 多度津町の皆さんと小さな日蘭国際交流。 2009年4月1-2日 香川県多度津町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kotohiragu Shrine こんぴら参り

江戸参府ビッグウォークでこんぴら参りをした。 琴平駅へ着くと地元の皆さんが大歓迎。 さっそく全員で象頭山を背景に記念撮影。 2009年4月1日 香川県琴平町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kuroshima Island 黒島訪問

1600年4月19日の朝、臼杵湾の黒島に漂着した「デ・リーフデ号」の乗組員、 ヤン・ヨーステン、ウィリアム・アダムズ、ヤコブ・クワケルナック船長らを 佐志生の人たちは温かく迎えた。 私たちは、日本人とオランダ人が初めて出会った地、黒島を訪れた。 2009年3月29日 大分県臼杵市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more