テーマ:

浄慶寺 紫陽花と羅漢

天正10年(1584年)に三井左衛門尉が開創したといわれる浄慶寺の 紫陽花と羅漢像 昭和42年から植えられた紫陽花は1000株を超える 2021年6月7日 川崎市麻生区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記念貨幣風神雷神と風神雷神図屏風

風神雷神がデザインされていると知り、記念貨幣の引き替えをした。 貨幣の風神雷神の元である国宝俵屋宗達筆風神雷神図屏風は、2015年11月に建仁寺を拝観したとき、本坊大書院に展示された複製を観賞した。2曲1双、紙本金地着色。宗達の最高傑作と言われる代表作で、ひさしぶりに建仁寺拝観のブログ記事でリモート拝観した。 Kenni…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more