西郷四郎像 A bronze statue of Shiro Saigo 

画像

浄土寺の手前に西郷四郎像があった。

大正九年病気療養のため尾道に来て、
吉祥坊(浄土寺の末寺で現在は廃寺)で養生につとめたが、
大正十一年十二月二十三日五十六歳で逝去。

西郷四郎(さいごうしろう)は明治時代の講道館柔道の達人で講道館四天王の一人。
柔道の技に「山嵐」がありますが、
「西郷の前に山嵐なく、西郷の後に山嵐なし」
と言わています。

富田常雄の小説『姿三四郎』のモデルだそうです。

2008年1月7日撮影
広島県尾道市

関連

尾道散策
http://masaji.at.webry.info/200801/article_33.html

写真集 尾道散策
http://masaji.at.webry.info/200801/article_34.html

"西郷四郎像 A bronze statue of Shiro Saigo " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント