キンミズヒキ

寺家ふるさと村に咲くキンミズヒキ(金水引 )。 キンミズヒキ(金水引 )は、バラ科キンミズヒキ属の多年草。和名のキンミズヒキの由来は、「金水引」の意で、細長い黄色の花穂を「金色のミズヒキ(タデ科)」にたとえたもの。なおミズヒキは、その花穂を水引にたとえたものであり、バラ科のキンミズヒキとは異なる仲間の植物。Wikipedia …
コメント:0

続きを読むread more