平和のバラ園

寺家ふるさと村の「のむぎ 平和のバラ園」に立ち寄った。 花期ではないが、「カズエ」は数輪咲いていた。 2021年9月29日 横浜市青葉区寺家町 関連 平和のバラ「カズエ」 https://masaji.at.webry.info/202109/article_29.html
コメント:0

続きを読むread more

傘寿テニスの計画

コロナ禍自粛が続き、散歩などでのウォーキング以外に身体を動かしていないので体力が衰えている。 昨日、バス停でバス待ちのときに見た、テニスクラブでプレイしている人たちを思い出し、久しぶりにラケットを持った。 平日なので壁打ちコートは空いていた。身体の様子を見ながら、マイペースで30分程度。走る必要がないので、何とか身体が動いてくれ…
コメント:0

続きを読むread more

古代人の遺体か?

市ヶ尾横穴古墳群遺跡の通路で人が横たわっている!! 「古代人の遺体か?」と思ったが、昼寝中の作業員だった。 2021年9月27日 横浜市青葉区 関連 史跡探訪 市が尾横穴古墳群 <横浜市青葉区> https://masajihamabra4.at.webry.info/202109/article_3…
コメント:0

続きを読むread more

Petite fleur 可愛い花

可愛い花を観ると、つい、アメリカのジャズ・ミュージシャン、シドニー・ベシェがフランスに渡った際に作曲した「Petite Fleur」を口ずさむ 写真はキツネノマゴ 孫は可愛いです 2021年9月23日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

彼岸の中日

「暑さ寒さも彼岸まで」。彼岸の中日の今日は暑かった。お祝いの「おはぎ」は「ぼたもち」と同じ味がした。 秋分 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%88%86 秋分は、二十四節気の第16番目の節気の秋分。昼と夜の長さがほぼ等しいが厳密には若干長い。 現在広く採用さ…
コメント:0

続きを読むread more

夾竹桃

今は免許返上で利用しない高速道路沿いでよく見かけたキョウチクトウ(夾竹桃)もそろそろ花期が終わる。インド原産。日本へは、中国を経て江戸時代中期に伝来したと言われる。和名は、葉がタケに似ていること、花がモモに似ていることからだそうだが、私にはどちらも夾竹桃にしか見えない。 2021年9月17日 横浜市青葉区 …
コメント:0

続きを読むread more

金木犀

甘い香りがして、金木犀が咲いていることがわかった。 キンモクセイ(金木犀)はモクセイ(ギンモクセイ)の変種。和名の由来は、この樹皮がサイ(犀)の足に似ているため中国で「木犀」と名付けられ、ギンモクセイの白い花色に対して、橙黄色の花を金色に見立ててキンモクセイ(中国名:丹桂)と言う。 中国原産で、日本には江戸時代に雄株が渡…
コメント:0

続きを読むread more

オリーブ素麺

小豆島は素麺(そうめん)とオリーブが有名。オリーブ素麺で小豆島を満喫した。 小豆島で素麺作りが開始されたのは1598年。また、小豆島で国内初めてオリーブの栽培が開始されたのは1908年。 オリーブ素麺は、小豆島の農園で収穫された果実と伯方の塩で練った生地にオリーブ油を塗り手延べ技法でつくられたオリーブの風味豊かな素麺。 …
コメント:0

続きを読むread more

キンミズヒキ

寺家ふるさと村に咲くキンミズヒキ(金水引 )。 キンミズヒキ(金水引 )は、バラ科キンミズヒキ属の多年草。和名のキンミズヒキの由来は、「金水引」の意で、細長い黄色の花穂を「金色のミズヒキ(タデ科)」にたとえたもの。なおミズヒキは、その花穂を水引にたとえたものであり、バラ科のキンミズヒキとは異なる仲間の植物。Wikipedia …
コメント:0

続きを読むread more

イングリッシュローズの庭のバラ

港の見える丘公園ローズガーデンを訪れた。霧笛橋を潜り、裏門から公園へ入り、大佛次郎記念館の前を通り抜け、薔薇園へ。 開花時期を外れているこの季節、バラの花を探すのに苦労する。イングリッシュローズの庭でようやく花を愛でることができた。 2021年9月7日 横浜市中区
コメント:0

続きを読むread more

裏庭

寺家ふるさと村を散歩の途中、総合案内所「四季の家」で小休憩。入場者は私だけで長椅子に座ろうとすると後ろのガラス窓越しに裏庭が見えた。 昭和62年のオープン以来、長年訪れているが、裏庭をじっくりと眺めるのは多分、初めて。来場者が入らない庭なので、落ち着いた空間だ。 2021年9月6日 横浜市青葉区寺家町 …
コメント:0

続きを読むread more

秋の田村草

アキノタムラソウ(秋の田村草)の花期は7月から11月にわたるが、 秋に咲く花が良く似合う。 和名の由来は不明。 2021年9月6日 横浜市青葉区 関連 アキノタムラソウ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%8E%E3%82%BF%…
コメント:0

続きを読むread more

新旧交代

先月、数日間、雨天の中で横浜市長選挙公報を配布したとき、バッグに入れてあった物が、滲み込んだ雨に濡れて傷んでしまった。 長年愛用していた皮革製の財布もボロボロになり、お札も濡れてレジを通らなかったので買い換えることにした。新調した財布はビニールケースに入れるので濡れても大丈夫。
コメント:0

続きを読むread more

電気洗濯乾燥機

長年使っていた電気洗濯機は、衣類と洗剤を入れてスイッチを押せば、全自動で洗濯・脱水してくれていたので、あとはベランダで干すだけだった。 先日、業者が持ち込んだのはドラム式電気洗濯乾燥機。 先代との違いは、衣類を入れてスイッチを押せば、全自動で洗濯・脱水・乾燥してくれ、あとは取り出すだけで、益々便利になった。 ただ、心の洗濯…
コメント:0

続きを読むread more

ニラの花

散歩の途中、ニラの花によく出会う季節になった。 「ニラの花咲く頃~」と口ずさみながら散歩する。 ニラレバ炒めが好物だったが最近は外食機会が持てない。 2021年9月1日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more