ヘクソカズラ(屁糞葛)

ヘクソカズラ(屁糞葛)は、藪や道端の至る所に生える雑草。ちょっと可哀想な名前だが、命名は植物学者の牧野富太郎さん。 日本最古の和歌集である『万葉集』の中にも「屎葛(くそかずら)」の名で詠まれている。 コ莢尓 延於保登礼流 屎葛 絶事無 宮将為 「そうきょうに 延(は)ひおほとれる屎葛(くそかずら) 絶ゆることなく 宮仕えせ…
コメント:0

続きを読むread more