伊勢佐木長者町駅にアマビエ出現

横浜市営地下鉄・伊勢佐木長者町駅の改札前に新型コロナウイルスを退治する妖怪「アマビエ」3体が展示されている。横浜吉田中学校の美術部が手掛けた力作。 2021年6月26日 横浜市中区長者町5丁目48番地 関連 駅構内に「アマビエ」 https://www.townnews.co.jp/0113/2021/02…
コメント:0

続きを読むread more

朝顔

奈良時代末期に遣唐使が薬として種子を日本に持ち帰った朝顔は、 江戸時代に園芸植物として多種多様に変化した。 2021年6月26日 横浜市金沢公開
コメント:0

続きを読むread more

ワルナスビ(悪茄子)

寺家ふるさと村の道路脇にワルナスビ(悪茄子)が蔓延り始めた。 茎や葉に鋭いとげが多く、果実は美味しそうに見えるが有毒なので、 子供などがプチトマトなどと勘違いして口にしてしまう危険性も高い。 2021年6月11日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

エアーキャビン桜木町駅

日本発の都市型ロープウェイ「エアーキャビン」桜木町駅を見上げる。 路線データ 走行方式:単線自動循環式 (MGD, Monocable Gondola Detachable) 総延長:約630 m(往復約1,260 m) 定員:8人(1搬器あたり) 搬器数:36台 乗車時間:約5分 高低差:約40 m …
コメント:0

続きを読むread more

画眉鳥(ガビチョウ)

毎日のようにケヤキの梢で大声で囀る画眉鳥(ガビチョウ)。 中国では非常にポピュラーな飼い鳥で、1970年代の飼い鳥ブームで、中国同様囀りを楽しむため、大量に輸入され広く一般的に飼われていたが、大音量の囀りや農作物の食害により嫌われ物の害鳥となった。何か(誰か)に似ている? 2021年6月8日 横浜市青葉区
コメント:0

続きを読むread more

とり逃がした

遊歩道を歩いていると生垣のメジロと出会った。メジロは素早く枝から枝へと動くのが得意。カメラを向けると木陰へ逃げ込んでトリ逃がしたが、熟した桑の実を発見。 2021年6月3日 横浜市
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種再予約

5月10日に予約したファイザーワクチン接種日は7月4日と7月25日と2か月近くの待ちであった。 今回(5月31日)、大規模接種予約受付があり、前回の予約をキャンセルして再予約し、モデルナワクチン接種日を6月9日と7月7日に早めることができた。 2021年6月1日
コメント:0

続きを読むread more