ユキノシタ(雪の下)

民家の庭の片隅に咲くユキノシタ(雪の下、虎耳草、鴨脚草、鴨足草、金糸荷)。山地の湿った場所に生育する草本で、観賞用に庭にも植えられる。 和名ユキノシタの語源については諸説ある。 ・雪が上につもっても、その下に枯れずに緑の葉があるからとする説 ・白い花を雪(雪虫)に見立て、その下に緑の葉があることからとする説 ・葉の白い斑…
コメント:0

続きを読むread more