アレチヌスビトハギ(荒地盗人萩)

IMG_1886t_1200.JPG


草むらに入り写真を撮ったら、果実がズボンに大量にくっついて、取るのが大変だったアレチヌスビトハギ(荒地盗人萩)。小さくて可愛いピンク色の花に露がついて盗人の顔に見える。名前はヌスビトオイハギ?

ヌスビトハギ
和名は、果実が泥棒の足跡に似ると言う。奇妙に聞こえるが、牧野富太郎によると、古来の泥棒は足音を立てないように、足裏の外側だけを地面に着けて歩いたとのことで、その時の足跡に似ている由。他方で、『ヌスビト』が気づかないうちにその種子が人に取り付く性質を述べたとの説もある。Wikipediaより

アレチヌスビトハギ
北アメリカ原産の帰化植物。全体にヌスビトハギに似て、より背の高くなる草で、花も大きくて華やか。また果実は数個の種子を含み、その間のくびれがあまり大きくない。都市部の草地から道路わきではやや山間まで見られる。1940年ころに大阪で見つかり、2008年現在では本州から沖縄までに見られる。Wikipediaより

2020年9月23日
横浜市青葉区

関連

アレチヌスビトハギ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%81%E3%83%8C%E3%82%B9%E3%83%93%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%AE

ヌスビトハギ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%82%B9%E3%83%93%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%AE





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント