Skunk vine ヘクソカズラ(屁糞葛)

可哀想な名前と裏腹に可愛い花を咲かせるヘクソカズラ(屁糞葛)。 和名ヘクソカズラの由来は、葉などをつぶすと、強い悪臭を放つことから「屁糞かずら」の意味で名付けられたもので、元々は「屁臭(へくさ)」だったものが転訛したともいわれている。英名も「skunk vine」(スカンクの蔓)。 日本最古の和歌集である『万葉集』の中にも「屎葛…
コメント:0

続きを読むread more