Long-headed poppy ナガミヒナゲシ

外出自粛の影響かナガミヒナゲシ(長実雛芥子)が大発生 地中海沿岸の原産で日本では帰化植物として自生している。 輸入穀物などに紛れて渡来したと推測され、1961年に東京都世田谷区で初めて確認された。以後、群馬県、福岡県などにも分布が広がり、2000年以降には全国へ爆発的に拡散した。 2020年5月18日 横浜市青葉…
コメント:0

続きを読むread more