history of Toenji Temple 東円寺縁起

画像



寺家(じけ)町には寺がない。

公民館近くの墓地にある「東方寺縁起」の石碑が、それを物語る。



東円寺縁起

 寺家村は鎌倉時代に、円覚寺の首座であった大曾根太郎入道禅空の寺家領としてその地名をのこしている。
 東円寺は臨水山桂月院と号し、王禅寺の門徒であり、開山開基はつまびらかではないが天正年間に中興とあることから、これより先の開基であると思われる。
 慶長十八年に焼失し、更に貞享二年に再び火災に逢い過去帳などすべての記録を失っている。
 貞享より百五十年を経て弘化二年に改築されその後八十年を経て大正十一年に時の政令に従って取こわし、王禅寺に合併された。



首座(しゅそ)は禅宗の修行僧のリーダーをさす役職名。六頭首(ろくちょうしゅ)の第一位。長老、第一座(だいいちざ)と尊称される。臨済宗では役職名であると同時に僧階の一つでもある。
首座@Wikipediaより


2011年12月24日
横浜市青葉区寺家町

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック