Road surface LED light 路面の自発光ライト

画像



鶴見川沿いを走る道路と水車橋の三差路の中央路面に設置された自発光LED道路鋲


どのように発光するかは暗くならなければわからない


2011年11月17日
横浜市青葉区寺家町

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

たかし
2011年11月23日 09:44
最近この種、太陽発電タイプの信号や標識が増えましたね。
交差点やカーブなどに小型の黄色の注意標識が沢山設置
されていたのを見ました。強度はどうなんでしょう。
トラック等がぶつかってよく壊れています。
2011年11月24日 14:45
たかしさん
路面から飛び出していないので壊れる心配は少ないかと思います。
このライトはT字路の交点に設置されています。設置理由はわかりませんが、夜間に橋に入る(曲がる)ときのマークなのでしょうか?

この記事へのトラックバック