Mineiri short story 峯入り余話 大先達の書 「道心」


画像



国宝とは何物ぞ 宝とは道心なり 道心ある人を 名づけて国宝となす


比叡山の開祖、伝教大師最澄が比叡山で仏弟子を教育した時の学則、すなわち『山家学生式』にある一節である。


道心


平成22年8月に、六郷満山三十三霊場のうち、峯入で残した霊場を巡り、結願したあと、

峯入結願のお礼と霊場巡り結願の報告のため、

六郷満山峯入で大先達を勤められた文殊仙寺秋吉文隆住職を訪ねた際、

大先達に揮毫して戴いた。


一隅を照らす これすなわち国宝なり


根本中堂の入口にも掲げられている。

比叡山で、この学則の下に法然上人、道元禅師、親鸞聖人が学んだ。

先達は、けっして国中を照らそうとしたのではなく、

黙々として、わが足もとを照らしただけです。


道心ある人になれ

すなわち

わが足もとを照らしなさい





関連

六郷満山峯入
http://masaji.at.webry.info/201003/article_26.html

山家学生式
http://masaji.at.webry.info/201102/article_2.html

最澄
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E6%BE%84


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック