横浜と京都の真夏日(2007年)

横浜と京都の真夏日発生を比較してみました」で、
真夏日日数の長期推移は解りましたが、2007年の詳細はどうだったのでしょうか

真夏日の発生状況を目視比較できるように
寺家ふるさと村がある横浜と、古都京都について、
月ごとの発生日数をグラフにして見ました。

真夏日の月ごとの発生日数も、全ての発生月で京都が横浜より多い

2007年の発生総日数は、9月末現在で横浜が46日、京都が75日、
月ごとの発生状況は7月は横浜、京都共、平年より少なく、8月、9月は平年より多く発生した。

(気象庁発表の統計情報データを基に真夏日を目算し編集)



真夏日 月毎発生日数 2007年

(グラフをクリックすると拡大表示されます。)

画像
真夏日発生日数(2007年 折れ線グラフ)

画像
真夏日発生日数(2007年 棒グラフ)



 真夏日発生日数推移 表 

横浜市  京都市

 関連 

横浜と京都の真夏日発生を比較してみました
http://masaji.at.webry.info/200710/article_7.html

気温の長期推移グラフ <地球温暖化が見えた>
http://masaji.at.webry.info/200705/article_28.html

気象庁
http://www.jma.go.jp/jma/index.html

 気象台所在地 

横浜地方気象台:神奈川県横浜市中区山手町99
京都地方気象台:京都市中京区西ノ京笠殿町38

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック