オランダで出会った野鳥 -6- 鳩 <鳥の歌>

画像

ナイメーヘン郊外の
空にはばたいていました。

世界のどこで見ても
この光景はいいですね

オランダでもピース・ピースと鳴いていました。

2007年7月19日



パブロ・カザルス(Pau Casals)がカタルーニャ民謡『鳥の歌』を演奏し始めたのは、
第二次世界大戦が終結した1945年といわれています。

1971年10月24日、ニューヨークの国連本部で
「私の故郷のカタルーニャの鳥たちは、ピース、ピース(英語の平和)と鳴きながら飛んでいるのです」
と語り、『鳥の歌』 (El Cant dels Ocells) をチェロ演奏しました。

1945年の今日はリトルボーイが空中を飛んだ日です。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック