狛犬の親子

画像


狛犬が二対で護っています。
本殿に近い方の狛犬が少し疲れたようで
新しく大きい狛犬が加わりました。

親子二代で神社を守っているように見えます。

いずれ世代交代するのでしょう


画像 画像


先代狛犬(天保九戌年十月吉日)、当代(新)狛犬(昭和57年)


武州柿生琴平神社
神奈川県川崎市麻生区
撮影 2006年8月15日


*画像をクリックすると1024x683に拡大されます






武州柿生琴平神社本殿焼失



平成十九年六月二十六日、残念なことに放火により拝殿が焼失、本殿は蔵造りであったため御神体・御神宝は守られ、儀式殿に仮遷座いたしました。拝殿天井には渡辺崋山筆と伝えられる六十三枚の花鳥山水を描いた板絵がありましたが焼失してしまい、本殿再建に当たって宮司自ら筆をとり復元致しました。そして平成二十三年、皆様からの御奉賛、ご協力により本殿再建が進められ、完成の運びとなりました。六月十二日に本殿遷座祭、六月二十六日に本殿竣功奉告祭を斎行し、神様が再び元の地に戻られました。 

【本殿再建の様子】

武州柿生琴平神社
http://www.kotohirajinja.com/index.html



本記事写真は、焼失前(平成18(2006)年8月15日)の貴重な旧本殿写真です。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック