雅爺の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Aeginetia indica ナンバンギセルは思い草

<<   作成日時 : 2011/09/05 09:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像



密集した野草の中からナンバンギセル(南蛮煙管)が顔を覗かせている


名前の由来は「クレーパイプ」に似ているから



万葉時代には思い草と呼ばれていたようだ


道の辺の尾花が下の思ひ草今さらさらに何をか思はむ

『万葉集』 作者未詳



2011年9月3日
横浜市青葉区寺家町


関連

江戸参府ビッグウォーク余話 クレーパイプ
http://bigwalk2009.at.webry.info/200905/article_31.html

</cneter>

Copyright(C) まさじ (Masaji) 2005-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
色鮮やかなナンバンギセルですね。
古里村は自然が一杯のようで、秋が楽しみです。
ナンバンギセルは古来から人気があったとは。(@_@;)
たかし
2011/09/05 19:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
Aeginetia indica ナンバンギセルは思い草 雅爺の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる