雅爺の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Mamochan マモチャンと出会う

<<   作成日時 : 2011/01/15 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


「寺家春秋・大地に根ざす 濱崎道子書展」が開催されている「JIKE STUDIO」で、出展者の濱崎さんから、

  「毎日「写真五行歌」を作り、ホームページで公開している人ですよ。」

と紹介された。

名前を伺ったら「マモチャン」。子供の頃の愛称だそうだ。

先日、濱崎さんの作品を観て、写真五行歌を作り、またこの日も訪れた。

  大字揮毫:「気」の流れ(写真五行歌)
  http://home.e05.itscom.net/mitamama/syasin-2166.htm

  大字揮毫:崩した文字(写真五行歌)
  http://home.e05.itscom.net/mitamama/syasin-2167.htm

平成15年(2003年)に川崎シニアネットに入会し、平成15年12月 6日にホームページを開設。

  マモチャンの「見たまんま」
  http://home.e05.itscom.net/mitamama/

平成17年3月から五行歌を始め、今は毎日、写真五行歌を作成、なんと、2000作品を超える。

  継続は力なり

濱崎さんとマモチャンと私の三人で、しばらく雑談、一期一会の素晴らしい時空間を共有することができた。


2011年1月13日撮影
横浜市青葉区寺家町


五行歌
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

五行歌(ごぎょうか)とは、『古事記』、『日本書紀』に遺されていた古代歌謡、和歌を日本の詩歌の原型として現代に生かした新詩型。一行を一息で読める長さとしての一句として五行で書くという規定以外にいっさいの制約がないことを基本としている。行分けによる呼吸論に着目して個々の独自性と理想型を目指した詩歌形式を創始者草壁焔太が発案し、定着させた。短歌や俳句のような呼吸が一定の音数律詩歌の音数規定を外し音数を自由にすることにより、詩歌の言葉運びやフレーズ運び、行運びによる各自の呼吸運びに創造性をもたせ、詩歌としての言葉を生き生きと甦らせている。



関連

「寺家春秋・大地に根ざす 濱崎道子書展」を観る@まさじの写真回廊
http://masaji36.at.webry.info/201101/article_10.html

濱崎道子 書の世界
http://www.michinokai.com/

川崎シニアネット
http://kawasaki-snet.com/index.htm

五行歌@Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%A1%8C%E6%AD%8C

「五行歌の会」公式ホームページ
http://5gyohka.com/


Copyright(C) まさじ (Masaji) 2005-2018

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Mamochan マモチャンの「第4回 発見と感動を伝える写真五行歌展」を撮る
知人のマモチャン(菅原護さん)が寺家ふるさと村の四季の家で写真五行歌展を開いている。 ...続きを見る
まさじの写真回廊
2011/05/28 00:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mamochan マモチャンと出会う 雅爺の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる