雅爺の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 鞍佐里神社 Kurasari Shrine

<<   作成日時 : 2008/04/10 03:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


倉澤の旧東海道沿いの崖上にある鞍佐里神社です。

画像

狭い場所に建つ社の前に狛犬が一対鎮座していました。

画像
 
画像

2008年4月6日撮影
静岡県由比町

関連

望嶽亭2008
http://masaji.at.webry.info/200804/article_25.html



鞍佐里神社

「日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の途中、賊の焼き打ちの野火に逢い、自ら鞍下に居して神明に念ず、其鞍、敵の火矢によって焼け破れ尽くした。依って鞍去(くらさり)の名あり」と伝えられ、鞍去が後に倉沢と転訛(てんか)したともいわれている。
 鞍佐里神社は尊(みこと)が野火にあったさった峠の雲風か山中あたりに建てられていたが、後に現在地に移されたものと思われる。
 神社拝殿の蟇股(かえるまた)には尊が野火を払うところが見事に彫刻されている。
    平成四年三月
     由比町教育委員会


Copyright(C) まさじ (Masaji) 2005-2018

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鞍佐里神社 Kurasari Shrine 雅爺の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる