雅爺の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸ビルからの眺め

<<   作成日時 : 2007/10/25 11:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

人間が高いところへ登りたがるのは本能だろうか

丸ビルが開館したのは1923年(大正12年)2月20日。

70余年を経て経年劣化が進み、
部分的な補修・改修では充分な耐震強度が確保できないため建替えすることになり、
1999年(平成11年)に着工、2002年(平成14年)9月6日に現在の超高層ビルがオープンした。

丸ビルの5Fで西谷さんの3R推進表彰受賞の前祝いをしたあと、
表彰式には時間があったので、丸ビルからの眺望を楽しもうと
最上階の36Fまでエレベーターで昇ることにした。

エレベーター内のフロア案内を見ると、35Fと36Fは高級レストラン街で
展望フロアはなさそうだ。

様子を見ようと35Fで下りることにした。
一方向だけガラス張りの窓があり、展望できる。

画像


展望フロアはビジネスゾーンの最上階の34Fにあり吹き抜けになっている。

35Fからエスカレーターで34Fへ下りた。

来春ぴかぴかの一年生になる6歳の麟君に、
「真下を見下ろしてご覧?」
と言うと、
「ぼく高所恐怖症なの」
とむづかしい言葉を使う。

画像


モヤがかかっていたが、東京タワーやレインボーブリッジの一部が遠望できた。

手前のビルが景観の邪魔をしているが仕方ないか。

画像

2007年10月24日撮影
東京都千代田区

参照

丸の内ビルディング
http://www.marubiru.jp/index2.html


Copyright(C) まさじ (Masaji) 2005-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
霞ヶ関ビルからの眺め
霞ヶ関ビルは地上36階、地下3階、地上高147mの超高層オフィスビルで、 1968年(昭和43年)4月18日にオープンされた。 ...続きを見る
雅爺の小部屋
2007/10/26 06:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丸ビルからの眺め 雅爺の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる