雅爺の小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS チーム・マイナス6%

<<   作成日時 : 2007/02/23 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日、「チーム・マイナス6%」の個人メンバーに登録した。

「チーム・マイナス6%」は、地球温暖化の一因とされる温室効果ガスを抑制するための日本政府が主導するプロジェクトのタイトル。

今ごろ、やっと登録したの? と言わないでください。
以前から温暖化抑制の活動はしていましたが、登録者がまだまだ少ないので・・・

2月23日00:10現在、1,067,258人(個人)、10,295(団体)が参加している。

チーム員ナンバー1はチームリーダーの安倍晋三内閣総理大臣で、
私は、チーム員ナンバー155751。

地球温暖化は地球上の一人ひとりが行動しなければ抑制できませんね。

画像
みんなで止めよう温暖化

この運動では、個人・法人・団体が、地球温暖化防止につながる具体的な行動を計画し、実行し、見直し、改善していく。(PDCAサイクル)

特に、下記の6つの具体的な行動をアクションプランとして定めている。

チーム員のACT
Act1温度調節で減らそう冷房の設定温度は28℃、暖房時の室温は20℃にしよう
Act2水道の使い方で減らそう蛇口はこまめにしめよう
Act3自動車の使い方で減らそうアイドリングをなくそう
Act4商品の選び方で減らそうエコ製品を選んで買おう
Act5買い物とごみで減らそう過剰包装を断ろう
Act6電気の使い方で減らそうコンセントからこまめに抜こう

チーム・マイナス6%とは
京都議定書の目標を達成するための、一人ひとりのアクションプランです。
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。
これを実現するための国民的プロジェクト、それがチーム・マイナス6%です。

京都議定書とは
1992年の地球環境サミットで、気候変動枠組条約が締結され、現在、日本を含む188カ国及び欧州共同体が締約国となっています(2006年6月現在)。
これは大気中の温室効果ガス(CO 2等)の増大による地球の温暖化を抑止することを目的としたものです。
この条約の目的を達成するために、COP3(第3回締約国会議)で採択された議定書が京都議定書です。
ここでは先進諸国に対して、2008年〜2012年の間に、1990年比で温室効果ガスの削減が数値として義務づけられました(日本は6%)。
日本を含む140カ国と欧州共同体が締結し、2005年2月16 日、京都議定書は発効しました。

「チーム・マイナス6%」HPより http://www.team-6.jp/

 関連 

チーム・マイナス6% 『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B96%25

京都議定書 『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8

地球温暖化 『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96

Category:地球温暖化 『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96

Copyright(C) まさじ (Masaji) 2005-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チーム・マイナス6% 雅爺の小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる